> コラム > 島根に移住したITエンジニアQA(2022年度第2回「島根に移住したITエンジニアの本音を聞く会」ゲスト)

島根に移住したITエンジニアQA(2022年度第2回「島根に移住したITエンジニアの本音を聞く会」ゲスト)

更新日:


10月1日(土)に開催予定の「島根に移住したITエンジニアの本音を聞く会」。
参加予定の2人のITエンジニアに事前にQAに答えていただきました!



梁仁耀さん
(株)パソナテック 島根Lab

出身地:台湾/移住時期:Iターン2年目

松井雄介一さん
(株)ベクティス

出身地:兵庫県/移住時期:Iターン3年目

Q.島根に来る前の職歴について教えてください


東京の大学院を卒業後、都内で原子力関連の構造解析エンジニアとして4年間就業。Webエンジニアに転職して約2年勤務した後、2021年1月にパソナテックの島根Labに入社しました。

松井
東京の大学を卒業後、地元関西の中小sierに新卒入社しました。約4年勤務した後、島根県へIターン転職。現在はWeb系のプロジェクトでエンジニアとして勤務中です。

Q. どうして島根に?


転職活動の際に地方での就業も念頭に置いていたので、「IT WORKS@島根」のオンライン転職フェアに参加しました。そこでパソナテックに出会い、マネージャーを始めとした社員の人柄にひかれて応募。選考中にラボの視察や観光目的で松江に1週間滞在したのも良かったです。生活しやすく自然あふれる環境だったので、松江への移住を決断しました。

松井
エンジニアとして新しい技術に挑戦してみたいと転職先を探していた中で、大阪で開催されていた「GO島根!ITエンジニア転職フェア」イベントに参加。それまでは島根には行ったこともなく、島根のことについては全く知りませんでした。イベントで色々話をしているうちに、車好きの自分には合っている環境だと思ったのと、技術的にも新しいことができそうだったので、島根移住を決断しました。

Q. 今の会社を選んだ理由を教えてください


魅力を感じた点は大きく3つあります。一つ目は企業としてカバーしている技術分野が広いこと。二つ目は地域との連携が強く、人材育成など地域に貢献したプロジェクトを行っていること。三つ目は社内外両方の技術教育に力を入れていることです。

松井
代表の考え方に共感でき、案件の自由度が高くキャリアップには最適だと感じました。また、島根拠点を立ち上げてすぐのタイミングだったため、会社の文化作りなども含めてさまざまなことが経験できそうだと感じたからです。

Q. 移住してよかったことを教えてください


通勤時間はほぼなくなり、残業時間は前職の1/10ほどに減ったので、自分の趣味に使える時間が増えました。また、景色のいい場所がたくさんあることにも癒やされます。

松井
仕事面ではキャリアップできたこと。私の場合は、前職と比較すると使用技術もモダンなものになりましたし、アジャイル開発など、これまで経験したことがなかったことに触れることができて満足しています。また、自分が車好きなこともあって、車通勤になったことで通勤時のストレスがなくなったのも良かったです。以前は混雑した電車で疲れてしまうことも多かったのですが、今は毎日車に乗れて、むしろ通勤がとても楽しくなりました。
生活面では、ドライブに対するハードルが低くなったこと。以前は渋滞が多い地域に住んでいたので、いくら車好きとはいえども、ドライブに行こうと思うと、計画をちゃんと立ててそれなりに気合を入れて行く必要がありました。島根に来てからは、道もそんなに混雑していないし、温泉も多く海も山も近くて目的地を決めるには困らないので、気分転換程度でフラっとドライブに行けるようになり、大変満足しています。

Q. 移住して困ったことはありましたか?


映画を見るのが好きなので、映画館が少ないのには困りました。しばらく待ってからDVDを見るか、旅行したときに映画館で見るようにしています。

松井
思っていたより田舎ではないなと思いました(笑)。普段の買い物するところで言えば、自分が住んでいるところからだと徒歩圏にスーパーもコンビニも複数件あるし、ちょっと歩けばショッピングモールも大型量販店もあるので、個人的に不自由することは一切ないです。

Q. 移住の際に気をつけておくことはありますか?


生活面で準備することは多く、人それぞれ異なってくると思うので、「IT WORKS@島根」や「ふるさと島根定住財団」のコーディネーターの方に相談するのがおすすめ。仕事面では気になることをリストにして、面接など選考を受けるタイミングで聞くか、現地の担当者にこまめに確認するのがいいと思います。

松井
移住前に一度も島根県に行ったことはなく、当然友達も知り合いもいなかったため、そのような縁もゆかりもない土地で、生活していけるのかというのはまず不安でした。ですが、実際に来てみると会社の人を含めて優しい人が多かったので、問題なく馴染めていると思います。

Q. 移住を考えている方・当日の参加者へのメッセージなどがあればお願いします


ぜひ一度、島根に遊びにきてみてください。こちらのいいところを感じてほしいです。

松井
まだまだ島根初心者ですが、話せることは何でも話すので、お気軽にお声がけいただければと思います。よろしくお願いします!

 

▽2人が参加するイベントはこちら


Share this post :

島根エンジニアとして働きたいと思ったら
「IT WORKS@島根」に登録。

島根県内の最新求人情報の紹介や、
定住までバックアップをします。

「IT WORKS@島根」に登録

>> すでに会員の方はこちらからログイン