> リレーブログ > 未経験からIT業界に飛び込めたのは、「夢中になれたから」
島根UIターンリレーブログ

未経験からIT業界に飛び込めたのは、「夢中になれたから」

株式会社ブレイブスタジオ

更新日:

みなさまはじめまして。
株式会社ブレイブスタジオの小山航太と申します。

前職は、東京都内で歯科医療関連の営業をしていましたが、2021年2月に島根県にUターンしました。現在 25歳でサーバーサイドシステムエンジニアとして勤務し、開発チームの一員として仕事をしています。
昨年以降、IT業界以外からIT業界へのキャリアチェンジ希望の方がものすごく増えているということで、

・どういった経緯でキャリアチェンジを考えたのか
・未経験からエンジニア転職を達成するためにどのようなことを行ったのか
・Uターンした現在の状況

などをお届けできればと思い、この記事を書かせていただきました。

自己紹介

私は1995年島根県に生まれ、安来市というのどかな町で育ちました。
この「どじょうすくい」が有名な街です!
(※ちなみに鼻に割り箸を突っ込むのは芸人さんから発祥したもので、本当は五円玉を鼻につけます。)


今でも踊れるくらい小中学校で叩き込まれました。
宴会芸で使えるかも。(絶対したくないですが笑)

都内には20〜25歳の5年間在住していました。
歯科技工士として3年間働きつつ、音楽活動に突然目覚めて活動開始。ボイトレレッスンなどに通い、全く音楽未経験から譜面のコードを読み、ピアノも一度聞いたことのある曲ならほぼ弾けるくらいに上達しました。23歳のときにご縁がある方々のおかげもありCD制作して、楽曲を配信。遅れてきた青春みたいな感覚ですごく楽しかったのを覚えています!
その後 知人の紹介で歯科関連の営業に転職しました。

キャリアチェンジの転機

転職して半年経った頃、仲の良い先輩と久々に会食したとき、先輩が有名プログラミング転職サービスを受講しており、「おれエンジニアになるわ」との話から、きっかけがここで訪れます。

「システムエンジニア??」

の自分(お恥ずかしい限りです…)

色々と話を聞いているうちに興味を持ち、昨年4月、5月の自粛期間に仕事も忙しいわけでもなく時間もあったので、試しにプログラミングをやってみようと思い始めました!
「無料のサービスをやってみよ」と、軽い気持ちではじめたプログラミング。知人のHP制作や、ECサイト制作のお手伝いなどのWeb制作をしていくうちに、プログラミングの面白さ、開発していく楽しさを知り、音楽のときのように夢中になっていました。
タイピングも遅いし、今までPC作業とは無縁だった自分ですが、「人間って本気で向き合えば少しは結果が出せる」と微量ながら自信がつきました。

なぜ地元でエンジニア転職?

一昨年に母親が亡くなり、当時は正直、精神的に不安定な日々を送っていました。そんなとき、地元安来、松江の様々な方に支えられ、「ここが自分の地元で本当によかった。いつか戻って働きつつ元気な姿をみせたいな。」と思っていました。
最初は都内で転職しようと思っていたのですが、軽い気持ちでIT WORKS@島根の「島根に移住したITエンジニアの本音を聞く会」のオンラインイベントに参加しました。そこで、松江市がRubyの影響もあってIT企業が多く、盛り上がっているということを知りました。
その日のうちにUターンしようと決め、IT WORKS@島根にキャリア相談メールを送り、就職先の紹介や島根のIT業界の情報、転職するための学習内容ついてアドバイスを頂きました。

未経験から転職するためにやったこと

オンラインスクールで学んでいましたが、それに加えて以下のことに取り組みました。

・「こんなのものがあったら嬉しいな」と思うWebサービスを作る
・自分の生活に役立つ便利なモノを作ってみる
・モバイルアプリをはじめ、自分の興味ある技術にたくさん触れてみる

他にもたくさんありますが、なぜ努力を継続できたのかというと、「好きだったから」「夢中になっていたから」としか言えません。

自分の好きな言葉に、新鮮な食材をお届けするオンライン直売所「食べチョク」を運営している株式会社ビビッドガーデンの代表 秋元さんの言葉があります。
「努力する人は、夢中な人に勝てない」

夢中だから、苦を感じずに、いつの間にか頑張れる。そんな感覚でした。

Uターンして現在の状況

5月に関しては、コロナウィルスの感染拡大防止を目的にテレワークを実施していたので、オフィスに出社することはほぼありませんでした。現在は自分でテレワークか出社するのかを決められるので、週に何度かはオフィスへ出社しています。
Web会議システムでチームのメンバーと会話をしつつ、時にはPCに向き合って集中して作業ができ、良いバランスで業務ができていると思います。
わからないことも多く大変ですが、先輩方にご指導いただきながら自分のスキルを早く伸ばし、一日でも早く一人前と認めていただけるように日々精進しています。


新入社員歓迎会の様子

島根生活について

ここからは自分の島根生活について紹介します。
(ここまで真面目な堅苦しい文章ですみません!)

島根に帰ってからの週末は、友人、父親、父親の知人たちとゴルフをしています。鳥取県の大山など、大自然を感じながら割とアクティブな土日を過ごしています。


大山の大自然に囲まれながら父親・知人を含めゴルフをしました。

最後に

コロナ禍の中、Uターン転職をして島根に戻ったのですが、 本当に良かったと感じています。都内や遠方の企業の方と仕事ができ、さまざまな業務を経験していけるこの環境にとても可能性を感じています。仕事面は徐々にですが業務にも慣れてきて、やりがいのある仕事です。

ここまで読んで頂きありがとうございました。
島根で働いてみたい、住んでみたいと考えている方の参考になればと思います。

小山航太(株式会社ブレイブスタジオ)
島根県安来市出身。東京都内で歯科医療関連の仕事を5年経験後、島根県にUターン。

この記事に関連する求人


Share this post :

他のリレーブログ記事

島根でエンジニアとして働きたいと思ったら、「IT WORKS@島根」に登録。
島根県内の最新求人情報の紹介や、定住までのバックアップをします。

「IT WORKS@島根」に登録

>> すでに会員の方はこちらからログイン